2011年08月02日

静岡で震度5弱


1日午後11時58分ごろ、
東海地方を中心に地震があり、

静岡県中部と同県伊豆地方で
震度5弱の揺れを観測しました。

気象庁によると、震源地は駿河湾で、
震源の深さは約20キロ、

地震の規模(マグニチュード)は6.1
と推定されます。

この地震による津波被害の心配は
ないといいます。

 家具ががたがた揺れて恐かったです。
 東海地震でしょうか?
 眠れそうもありません。 
posted by ルビー at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

政府の対応遅い=福島訪問で知事が批判―環境相


江田五月環境相は16日、
就任後初めて福島県を訪問し、
県庁で佐藤雄平知事と会談しました。

知事は、東京電力福島第1原発事故による
放射性物質に汚染されたがれきなど
災害廃棄物の処理について

「政府の対応は遅く明確な安全基準も
出していない。しっかり対応してほしい」
と批判。

がれきの処理費用の全額国庫負担などを
求める要望書を提出しました。

江田氏は会談後、記者団に
「決してのんびりやっているわけではないが、

現地から見ると何をやっているんだという
ことだと痛感した。

要望をしっかり受け止めたい」と述べました。
           (時事通信)

 がれきの山を全部処分するには、
 相当の日数がかかるので、
 
 被災地の悪臭をなくす為にも、
 早く撤去して欲しいですね。
 
posted by ルビー at 13:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

鳩山前首相、原発の即時全廃には否定的


鳩山由紀夫前首相は13日夜、
菅直人首相が原発全廃を打ち出したことについて、

「将来的に原発に依存しないで、
この国のエネルギーが供給できる態勢を
つくるというのは

方向性としては間違っていない」
と賛意を示しました。

ただ、「原発は過渡的なエネルギーとして
必要性を認めて今日まで進めてきた。

大事なことは、(全廃までの)時間軸を
どのぐらい取るかという話だ」と述べ、
即時全廃には否定的な見解を示しました。

また、首相が「脱原発」を掲げて衆院解散・
総選挙に打って出る可能性があることについては

「今、解散などというものを考えるタイミング
でないことは首相が一番わかっていると思う」
と述べて牽制(けんせい)しました。
           (産経新聞)
 
 脱原発の国民投票を行ったらどうでしょうか?
 解散、総選挙している場合ではありませんね。 
  
posted by ルビー at 01:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする