2016年01月25日

日本出身力士が10年ぶりの優勝!

大相撲初場所千秋楽で、

14勝1敗の琴奨菊が初優勝しました。


日本出身力士の優勝は、

2006年の栃東以来10年ぶりだそうです。

(スポニチアネックスより)


外国出身力士の優勝が続いていたので、

久しぶりに日本出身力士が優勝して

本当にうれしいです。


これからも日本出身力士の活躍を期待し、

ずっと応援しています。



posted by ルビー at 01:07 | Comment(3) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
始めまして。
共感させていただきました。
確かに今まで外国人力士の活躍が目立ってましたので嬉しいですね!
やはり相撲は日本の国技。
日本人力士たちにこれからももっと頑張ってもらいたいです♪
Posted by めゆママ at 2016年01月26日 17:53
ランキングからきました、WEBライターのぺぽちゃんです(⌒▽⌒)
やっと、日本人力士の優勝ですね。やはりこうでなくては。日本の国技ですから。嬉しいですね。
応援クリックしますね。
Posted by ぺぽちゃん at 2016年01月26日 23:20
こんにちは。
ほんと久しぶりの優勝ですね。
プレッシャーかけてはいけないかもしれないですが、日本人横綱の誕生も期待したいですね。
応援して帰ります。
Posted by チョビ at 2016年01月28日 15:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック