2011年08月31日

<東日本大震災>遺児に奨学金を 東京で支援コンサート


東日本大震災で保護者を亡くした遺児を
支援するチャリティーコンサート

「歌おう!〜被災地の子供たちのために〜」
(毎日新聞社主催)が30日夜、

東京都港区のサントリーホールで開かれ、
満員の約2000人の観客が聴き入りました。

テノール歌手の秋川雅史さんら日本を代表する
オペラ歌手やミュージカル俳優ら約20人が出演。

特別オーケストラが編成され、
大友直人さんと渡辺一正さんの指揮で、
オペラやミュージカルの名曲が披露されました。

最後に全員で「涙そうそう」を合唱しました。

出演者は終演後、震災遺児を支援する
「毎日希望奨学金」への寄付を呼びかけ、

奨学金は公演の収益の一部とともに
奨学生に贈られます。(毎日新聞)

 歌を歌うと元気になりますから、
 これからも開催して欲しいですね。
posted by ルビー at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック